Frequently asked questions

Joining Uprizine

How do I join Uprizine?


If you're a Temple University Japan (TUJ) student, please contact us through our contact form! You can also find us at school events like the club fair or at one of our weekly club meetings. If you are not a TUJ student, you can contribute to Uprizine by contacting us via our contact form. We'll then brief you on submission guidelines as well as discuss your ideas with you. Remember, this zine is created for you and we'd love to feature your contribution!




What happens after joining?


After joining Uprizine, you'll be part of a great team that's ready to make a change not only in our immediate community (Temple University Japan and Tokyo), you'll also indefintiely be part of something that has the power to change the world! Additionally, you'll have a great community to talk about society's pros and cons, but also a great network of cool people, zines, and a variety of NPOs/NGO's to communicate with in Tokyo.




I'm not confident in my English/Japanese skills, can I still join?


Of course you can! Native level fluency is not required to write articles in either language. The editing team will be happy to help you touch up your writings if you're interested! If you want to take part in less langauge excessive activities for the time being, you can get involved in designing, photo, event organization, etc. and we'll welcome you with open arms.





Collaborations

Can schools/organizations collaborate with Uprizine?


Yes! Uprizine is open to collabarting and hosting events with a variety of NPO/NGO organizations as well as schools. In the past, we've worked with Voice Up Japan, iVote, No Youth No Japan, Showa Women's University, and Women's Empowerment Institute.




What kinds of collaborations are possible?


In the past, we have done panel talks as well as workshop style events. Though we're open to new ideas and discussing them with you!




When is the best time to hold a collaboration event?


We usually plan events in accordance with the university schedule as well as by semester. We have three semesters: 1. Fall (September - December) 2. Spring (January - April) 3. Summer (May - July) Usually plans for each semester are planned the semester before. For example, plans for the summer semester are discussed in the spring, and plans for the fall are discussed in summer. In short, collaboration inquiries should be sent at least 2 months ahead of the intended collaboration date so that we can plan and coordinate effectively!




How can my school/organization collaborate with Uprizine?


The flow of planning a collaboration with us goes like this. 1. Contact us via our contact form. 2. Discuss possible dates and times. 3. Discuss other information (venue, speakers, etc.) 4. Advertising and PR. 5. Hold the event! It's important to note that Uprizine follows a university calendar and tailors its events towards students, so it would take some time to discuss/decide the above. If you're interested in collaborating with us, please be sure to contact us at least 2 months ahead of the scheduled event date!





Contributions

Do I have to be a member to contribute to Uprizine?


Not at all! We welcome all contributions even if you are not a Temple University Japan student or a member of the club. If you are intersted in contributing something, please contact us via our contact form!




What kind of contributions is Uprizine looking for?


We look for contributions in various areas like creative and journalistic writing, art, poetry, prose, graphic design, and translation (English and Japanese)!




Does Uprizine accept anonymous contributions?


Yes, we do! We will keep your entries anonymous and will not release any personal information relating to you or the submission.




How do I contribute to Uprizine?


If you are a member of Uprizine or a student at Temple University Japan (TUJ), you can discuss about your contributions to the editor and the team. If you are not an member or TUJ student, please contact us about your contribution via our contact form.





​​よくあるご質問

Frequently asked questions

参加について

アップライジングにどうしたら入れますか?


テンプル大学の学生はこのウェブサイトのコンタクトフォームからご連絡ください。または、クラブフェアやアップライジンのミーティングなどの学校行事で私たちに直接連絡を取ることも可能です。

テンプル大学以外の学生も、このウェブサイトのお問い合わせに連絡していただくことで、私たちの活動に貢献できます。

このジンはあなたのためにあり、私たちはぜひあなたの作品を特集したいと思います。




アップライジングに入ったあとはどうなりますか?


アップライジンに入ったら、あなたは私たちの近くのコミュニティーであるTUJや東京に変化をもたらす意志のある素敵なチームの仲間であるだけでなく、漠然と世界変える力を持った何かの一部でもあります。

そして、あなたは社会の長所と短所について議論できる素晴らしいコミュニティーに所属するだけでなく、輝いている人々、ジンや多様なNPOとNGOと東京で会話ができる素敵な人脈を持つことにもなります。




英語または日本語にあまり自信がないけどアップライジングに参加できますか?


もちろんできます! ネイティブレベルの流暢さはどちらの言語で記事を書くのにも必要ありません。 興味があれば、編集チームがあなたの記事の修正をお手伝いします! あまり言語を使わない活動をしたいという方は、デザインや写真、イベントの企画などに携わっていただければ大歓迎です。





コラボレーションについて

学校や組織がアップライジングとコラボレーションできますか?


はい!

アップライジンは、様々なNPOやNGOまた学校とコラボレーションやイベントを主催することに対して積極的です。

過去には、私たちはVoice Up Japan、 iVote、 No Youth No Japanや昭和女子大学と一緒にイベントを行いました。




どのようなコラボレーションイベントが可能ですか?


過去には、パネルトークやワークショップなどを開催しました。

しかし、私たちは新しい企画やあなたとそれらについて話し合うことに対して開放的です。




コラボレーションイベントを開催するのにいつが最も都合がいいですか?


私たちは、普段、大学のスケジュールや学期に沿ってイベントを企画しています。

テンプル大学は3学期制です。

秋学期:9月から12月

春学期:1月から4月

夏学期:5月から7月

通常、それぞれの学期の企画は一つ前の学期に決められます。

例えば、夏学期の企画は春学期中に話し合われ、秋学期の企画は夏学期中に話し合われます。

つまり、私たちが効率よく企画・調整するためにも、コラボレーションへのお問い合わせは少なくともベント開催を予定している二か月前に送られるのが望ましいです。




どうしたら私の学校または組織がアップライジングとコラボレーションできますか?


コラボレーション企画の流れは下記の通りです。

1.アップライジングのウェブサイトのコンタクトフォームから連絡

2.可能な日時と時間について話し合い

3.スピーカーや場所など他のことについて話し合い

4.宣伝や広報活動

5.イベントの開催

アップライジンはテンプル大学のカレンダーに基づき、学生に向けてイベントを企画するため上記についての話し合いや決定には時間を要します。

私たちとコラボレーションする場合には、必ず少なくともイベント開催を予定している二か月前に私たちにご連絡ください。





貢献について

アップライジンに貢献するためにはメンバーにならないといけませんか?


そんなことは全然ありません!

たとえあなたがテンプル大学の学生やアップライジングのメンバーでなくても、私たちはあらゆる貢献を歓迎しています。

もし、アップライジングに関わることに興味があったら、お問い合わせにてご連絡ください。




どのような貢献をアップライジンは求めていますか?


私たちは創造的またはジャーナリスティックな文章、芸術、詩、散文、グラフィックデザインや日英翻訳のように様々な分野の貢献を探しています。




アップライジンは匿名の貢献も受け付けていますか?


はい、しています!

私たちはあなたの作品を匿名のままにし、あなたや作品提出に関わるいかなる個人情報も公開しません。




どのようにアップライジンに貢献できますか?


あなたがアップライジンのメンバーまたはテンプル大学の学生の場合、ジンの編集者やアップライジンのチームにあなたの貢献できることについて話し合うことができます。

あなたがテンプル大学の学生でない場合は、コンタクトフォームからあなたの貢献できることについてご連絡ください。





uprizine とは?

アップライジンは色々な人々の意見や創造性溢れる文書、詩歌などに加えて身の周りにある情報ージャーナリズムを通してテンブル大学日本校の様々な分野にわたる問題について、認識を高め会話を促すことを目標にし活動しています。

免責条項:このサイトはザイン倶楽部を通してTUJの学生らが自ら運営している媒体であり、テンプル大学を代表したものではありません。

翻訳に関するお知らせ:

 

私たちのサイトはメンバーや学生によって翻訳されているため、今回すべてのコンテンツを翻訳することはできませんでした。しかし、私たちはサイトの基本的な特集を日本語と英語の両方でご覧いただけるように最善を尽くします。